プロフィール

chaos infinity

Author:chaos infinity
レビュー・感想文サイト「CHAOS ∞」は、映画、音楽、本などなど…メディアで目にした作品の思い出や感想(レビュー)を投稿できるサイトです。

ヤマトファンよ「ヤマト&復活篇 100の質問」に乗艦せよ!!


最新記事


カテゴリ


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:「アニメ」のこと
ベンチャーソフトが発表した、新TVシリーズ企画。
その名は『大銀河シリーズ 大ヤマト編 7vs7』(仮題)」で、原作その他は当然のように(苦笑)松本零士!
ストーリーは、西暦3199年、地球を取り巻く天の川銀河が、「生きる為の糧」を奪いに来た強大なメタノイドによる未曾有の戦乱に巻き込まれるところから始まる。銀河連合軍は、7つのメタノイド艦隊の圧倒的な猛攻によって壊滅的な状況に追い詰められ、メタノイド艦隊との生き残りを賭けた最後の決戦を迎えようとしていた。そんな中、満身創痍となった最後の銀河連合軍6艦隊に、7対7の数合わせで「ボロブネ」と嘲られながら「大ヤマト」が参戦を許可される。はたして「大ヤマト」とは・・・?というもの。1年間の放映を想定しているようで、既に一部キャラクターは、CMなどで先行公開されている。

で、問題なのはこれが『新宇宙戦艦ヤマト』を原作としたものではない、ということ。既に『新ヤマト』の企画は存在せず、全く別モノとアナウンスされているのだ。そんなのあり?
例の訴訟問題が起こった時は逸早く作品名を『大ヤマト(グレート・ヤマト)』にすり替え、前の『ヤマト』はウチとは無関係ですよ、という立場を取った会社である。度重なる企画変更は、思いの他権利関係がドタバタしそうなことからくる、逃げの一手としか思えない。そんなに怖いならキャラクター名からも「ヤマト」を外し、堂々とオリジナル作品を謳えば良い。逆にあくまで「ヤマト」という名前にこだわるならば、きちんと原作としてクレジットして欲しい。「『新ヤマト』に基づいて再構成した作品です」とでも何でも。
先日からどうしても気になって仕方ないので、今回ここで取り上げた次第。この会社の取り組み姿勢は、ファンへの配慮がまるで感じられないのだが如何だろうか。 (e)
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 独言倶楽部 all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。