プロフィール

chaos infinity

Author:chaos infinity
レビュー・感想文サイト「CHAOS ∞」は、映画、音楽、本などなど…メディアで目にした作品の思い出や感想(レビュー)を投稿できるサイトです。

ヤマトファンよ「ヤマト&復活篇 100の質問」に乗艦せよ!!


最新記事


カテゴリ


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:コラム
「ぐるっとさんりくパス」という切符を買って、三陸の海まで行って来ました。乗った列車の名前は「ぐるっとさんりくトレイン号」。盛岡駅を出発して、山田線で~宮古~釜石へ。その後釜石線に乗り入れて遠野~花巻、東北本線に乗り入れて盛岡へ帰って来るという、三陸を中心に大きくぐるっと回るイベント列車です。
 本当は、これに乗って朝盛岡を出ると、その日のうちに盛岡へ帰って来ることが出来るというタイムスケジュールになっているんですが、それでは海で充分な時間を取ることが出来ないことから、我が家は宮古駅で降りて、帰りは普通の1両編成の列車で帰って来ました。(「ぐるっとさんりくパス」は、帰りが違う列車でもO.Kなのです)
 さてさて、肝心の海。8日は、これまでの雨模様の天気とは打って変わって晴れの天気で、宮古駅に降り立った私たち家族を今年一番の熱風で迎えてくれました。駅に降りての第一声は「あちぃ~」。この「あちぃ~」は、帰りまでに何十回と繰り返されました。
 真夏の海なので、本当は泳げれば良かったのですが、観光遊覧船に乗ることを第一の目的にしていましたので、そちらを優先的にして、あまった時間で波打ち際でパシャパシャと足だけ浸かって遊びました。遊覧船では、デッキからウミネコにエサをあげたりして、一周40分、退屈することなく楽しみました。
 そうして、くたくたになって帰った翌日、今度は、2日間有効の「ぐるっとさんりくパス」をフル活用する為に、飛行機を見に行きました。降りた先は、花巻空港駅。
 田舎の空港とはいえ、送迎デッキから見る実際の飛行機の離発着はやはり迫力があり、轟音と共に降り立つ飛行機の姿に息子と一緒になって目を輝かせました。
 さすがにこの日は、昨日の疲れもあってこれ以上の遠出は諦め、早めに家に帰ることに。帰りの電車の中は、混雑していて久々の満員電車に遭遇しましたが、これもまた経験だよね、と、息子を庇うようにして立って、盛岡まで帰りました。
 地下鉄もない地方都市の生活の足は、どうしても車に頼りがちです。普段は、時間に制約されると敬遠しがちな鉄道も、旅という形で乗ってみると新鮮な気持ちに出会えます。機会がありましたらまた乗ってみたいと思いました。(r)

「ぐるっとさんりくパス」については、こちらからどうぞ。http://www2.odn.ne.jp/aaw87660/jreast/morioka/ticket/
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 独言倶楽部 all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。