プロフィール

chaos infinity

Author:chaos infinity
レビュー・感想文サイト「CHAOS ∞」は、映画、音楽、本などなど…メディアで目にした作品の思い出や感想(レビュー)を投稿できるサイトです。

ヤマトファンよ「ヤマト&復活篇 100の質問」に乗艦せよ!!


最新記事


カテゴリ


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:「アニメ」のこと
『宇宙海賊キャプテンハーロック』は、子どもが見る番組としてはかなりヌード・シーンが多く、
松本タッチから離れた肉感的な美女が増えると、それはそれで楽しみであった。
創刊まだ間もない頃のアニメ誌やムック本でも堂々と掲載されていたのだが、外部からの抗議はなかったのだろうか。

また、オリジナル・キャラの山中艦長を登場させての魔地機関長の過去話「白骨の勇者」や、年齢設定にそぐわない有紀螢のかなり濃厚な恋愛話を繰り広げた「螢・わかれうた」など、オリジナル・ストーリーにも見応えがあるものは多い。
今ならばそれらの作品も別物としてそれなりに評価したかも知れないが、しかしながら当時は原作に対する冒涜としか思えなかった。

最終回の展開も、自分として納得のいく形ではなかった。
原作が未完である以上、TV版独自の結末を付けざるを得ないことは承知していたが、子ども心にも「原作ならまずこういう終わり方はしないだろうな」と思えるラストには落胆させられたものである。

もっともこの頃には既にTVアニメ版『ハーロック』に対する思い入れは皆無に近く、後番組として放送されることが決定していた『サイボーグ009』への期待感が、『ハーロック』最終回への不満を押えてくれていたのであるが。(e)
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 独言倶楽部 all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。