プロフィール

chaos infinity

Author:chaos infinity
レビュー・感想文サイト「CHAOS ∞」は、映画、音楽、本などなど…メディアで目にした作品の思い出や感想(レビュー)を投稿できるサイトです。

ヤマトファンよ「ヤマト&復活篇 100の質問」に乗艦せよ!!


最新記事


カテゴリ


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:「アニメ」のこと
1979年は「オールナイトニッポン」で多くの『ヤマト』特番が放送された年である。
2月の4時間生ドラマ『さらば宇宙戦艦ヤマト』に続いて、5月25日にはラジオドラマの再放送が行われた。
深夜1時から3時までの第1部ではパート1を、3時から5時までは『さらば』を、西崎義展をパーソナリティーに迎えて4時間枠で放送したのである。

4時間生ドラマとはいえ、CMやスタジオでのトーク部分を除いた実質的なドラマ部分は正味2時間ほど。
とはいうものの、これを2時間枠で放送するとなれば当然ノーカット版にはならない。わかってはいても残念だった。
また残念といえば、『さらば』のラジオドラマの録音状態が悪かったという理由で、後半部分がドラマ編LP(カセットテープ版も発売されている)の音声に差し替えられるという事態に。

このドラマ編は映画のサウンドトラックをダイジェストにし、BGMやSEを改めて付け直し、音だけでも楽しめるように状況説明のために広川太一郎のナレーションを追加録音して再構成したものだが、何らかの事情によりそのナレーション部分を再度差し替え、代りに西崎義展が生で台本を読み上げていた。
ナレーション部分に差し掛かるとLPの音声がブツブツ途切れ、生ナレーションが終わるとまたLPに戻るという、何とも味気ないものになっている。 (e)
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 独言倶楽部 all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。