プロフィール

chaos infinity

Author:chaos infinity
レビュー・感想文サイト「CHAOS ∞」は、映画、音楽、本などなど…メディアで目にした作品の思い出や感想(レビュー)を投稿できるサイトです。

ヤマトファンよ「ヤマト&復活篇 100の質問」に乗艦せよ!!


最新記事


カテゴリ


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:「スポーツひとこと言わせろ!」
2012年のロンドンオリンピックから、野球とソフトボールが除外されることが決定した。
以前も削減対象競技として名前が挙げられたことがあったが、その時は何とか回避。今回は逆に存続に楽観的な観測が多い中での廃止となり、関係者は慌てている模様。
野球大国であるアメリカがオリンピックに消極的なこと、それに野球そのものがヨーロッパではマイナーな存在(世界的に野球人口は着実に増えている、と関係者は声高に主張しているが)が決定的な理由だろうと思うが、日本の今の野球界を考えるとこれで良かったのかも知れないと考えている。
メダル獲得を謳いながら、中途半端なプロ選抜軍を率いて、しかも結果が伴わない。これじゃあ何のためのプロ協力なのかさっぱりである。やるからにはシーズン戦を中断してでも”全日本”に相応しいメンバーを揃えて行って欲しい。そうでなければ、従来どおりアマチュア選抜で良いではないか。プロの選手にはチームの優勝と個人タイトルという目標、目的がある。しかしアマチュア選手にとって、オリンピックで得られるかもしれない”世界最強”の称号は、かなり大きなものだと思う。その可能性の芽を摘み取った時点で、本来の意味でのオリンピックにおける野球の存在意義はなくなったと考えても良いのではないだろうか。
一方残念だったのはソフトボールである。日本にとってメダル獲得の可能性の高い種目だからというのではなく、これこそアマチュアの最高峰としての存在意義があったのだが、野球廃止のとばっちりを食ってしまった格好だ。北京オリンピックの頑張り如何によっては、それ以降の大会での復活の可能性はゼロではない、という言葉を信じて選手には頑張って欲しいと思う。(e)
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 独言倶楽部 all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。