プロフィール

chaos infinity

Author:chaos infinity
レビュー・感想文サイト「CHAOS ∞」は、映画、音楽、本などなど…メディアで目にした作品の思い出や感想(レビュー)を投稿できるサイトです。

ヤマトファンよ「ヤマト&復活篇 100の質問」に乗艦せよ!!


最新記事


カテゴリ


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:コラム
 ”冬の暖房は20℃、夏の冷房は28℃で過す”というのが、「ウォームビズ」「クールビズ」。「クールビズ」は、最初の試みとあって注目度が高かったが、「ウォームビズ」はいささかそうでもないよう。人々が”ビズ”という言葉の響きに慣れてしまったのかも知れない。「クールビズ」の際にはノーネクタイを推奨し、「ウォームビズ」の推奨ファッションは、”着込む”が基本。冷暖房に頼らない原点に戻ろうというもの。

 さて、”冬の暖房は20℃、夏の冷房は28℃”のそれぞれの”ビズ”。一般的に注目度が高かった夏は、実のところ毎日のように心がけたという覚えがない。それは、住んでいるところが岩手であるということが大きな理由で、日中30℃を超える暑さでも夜には冷んやり感がある。そんな土地柄のために、「クールビズ」は特別意識しなくても大丈夫だったという感覚がある。それが季節が移り変わって今は冬。今季は「ウォームビズ」の取り組みとなる。

 TVで「ウォームビズ」推奨ファッションを見た。男性の場合はベスト、女性は軽くて暖かいインナーを着るという”着込む”を基本としたファッションが紹介されていたが、考えてみればそのようなファッションは冬になれば当然のようにしているファッションで、「クールビズ」の”ノーネクタイ”のような画期的なファッションのアイデアがなくて、ほんの少々残念に思った。寒冷地の寒さ対策は毎年頭を悩ますところで、特に今年はイラクの情勢悪化から石油を始めとする燃料が軒並み値上げとなっているので、何かしら画期的なファッションアイデアがあれば取り入れたいと思っていた。そして、そのようなファッションで県庁などのオフィスで暖房を20℃に設定して過してみたところ「寒い」という職員が多いことが分かった。そこで思った。「ウォームビズ」「クールビズ」は確かに取り組むべき事。しかし、始めから全国的に「20℃」という設定では敷居が高いのではないだろうか?夏に愛知に旅行して帰って来た時に感じたことは、同じ夏でも愛知と岩手では空気の質が違うということ。岩手の空気は湿度が低くて過しやすかった。そこで縦長日本の地形を考慮して、各都道府県に見合った設定温度を設けるのはどうだろうか。極端な話、北海道と沖縄で同じ設定温度では無理があると思うので。是が非とも取り組みたい「ウォームビズ」「クールビズ」。一人一人が無理なく自然と取り組めるように、各自治体で融通の利いた取り組みをして欲しいと思う今日この頃。(r)
スポンサーサイト
| BLOG TOP |

copyright © 独言倶楽部 all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。